【告知】世界のマンガについてゆるーく考える会#14

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

Please see below for the English translation.
※日本語のあとに英訳を記しておきます。

第14回「世界のマンガについてゆるーく考える会」を以下の日時・場所で行います。

世界のマンガについてゆるーく考える会 #14
日時:2019年2月26日(火)19時から21時(18時30分開場)
場所:東京都千代田区神田神保町3-8 専修大学 神田校舎 7号館(専修大学大学院)773教室(地図
※7号館の位置はこちらでご確認ください。
料金:無料
お問い合わせ:sekainomanga2016@gmail.com

これまで「世界のマンガについてゆるーく考える会」は共同印刷本社のホールをお借りして開催してきましたが、このほど建物の改築に伴い、 会場を専修大学 神田校舎に移すことになりました。

7号館専修大学側入口。専大通り側からも入れます

今後は事前登録なしでもご参加いただけますが、だいたいの参加人数を事前に把握できると助かります。下記のボタンで事前登録してください。お名前(ニックネーム、ハンドルネーム可)が必須です。よろしければそれ以外についてもご記入の上、最後に「送信」ボタンを押してください。

【今回の内容について】
◆発表(各10~15分):未定

◆参加者が持ち寄った本の紹介(各自5分以内)

◆参加者が持ち寄った本の閲覧タイム

※今回は会場を変えて初の開催になるので、様子を見ながら進めて行けたらと思います。

ゆるーく考える会#13に集まった世界のさまざまなマンガ1
ゆるーく考える会#13に集まった世界のさまざまなマンガ2
閲覧タイムの様子

初心者の方も、相当いろんなものを読み込んでいるという上級者の方も、日本のマンガが好きな方も、海外マンガがお好きな方も、古いマンガに興味がある方も、新しいマンガしか読まないという方も、皆さん、ぜひお集まりください。一緒に世界のマンガを楽しみましょう。

「世界のマンガについてゆるーく考える会」についてもう少し詳しくお知りになりたい方は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

【レポート】世界のマンガについてゆるーく考える会 #13
【まとめ】世界のマンガについてゆるーく考える会 #13
【集まったマンガ一覧】世界のマンガについてゆるーく考える会 #13


The 14th edition of “Let’s relax and think about the Manga of the World” will take place at the following time and place:

Time: 26th of February 2019 from 19:00 until 21:00 (doors open at 18:30).
Place: Tokyo, Chiyoda, Jinbocho, Kanda 3 Chome-8 Senshu University Kanda Campus Building 7 Room 773(Map
* You can check the location of the Building 7 here.
Price: Free
Contact: sekainomanga2016@gmail.com

How to register

Until now, the event used to take place at the Hall 101 at Kyodo Printing. However due to renovation works, the event will now take place at Senshu University. Please use the link below to register. The form is only available in Japanese for now, however registration is easy. Simply enter your name and click on Send (送信 in Japanese). If you understand Japanese, feel free to answer to the poll as well.

Event Content

– Presentation (About 10 to 15 minutes each)
Topic(s) to be decided.

– Introduction of the books the participants brought (Within 5 minutes for each)
You can use the USB camera and the projector available to present your book(s). If you have pictures or PowerPoint projector, we can also show it on the screen if you bring a USB key.

– Examples of books that participants brought during last event

Books brought by participants during the 13th edition of “Let’s relax and think about the Manga of the World” 1
Books brought by participants during the 13th edition of “Let’s relax and think about the Manga of the World” 2
Reading time!

Are you a newcomer or someone who has read a bit of everything? A huge fan of Japanese manga or foreign comics? Into old or new manga? You are all welcome to this event to share your passion about the manga of the world.

About Author

原 正人

1974年静岡県生まれ。フランスのマンガ“バンド・デシネ”の翻訳者。訳書にバスティアン・ヴィヴェス『ポリーナ』(小学館集英社プロダクション)、マリー・ポムピュイ、ファビアン・ヴェルマン&ケラスコエット『かわいい闇』(河出書房新社)など。監修に『はじめての人のためのバンド・デシネ徹底ガイド』(玄光社)がある。「世界のマンガについてゆるーく考える会」主宰。もちろん日本のマンガも大好き。

Leave A Reply