キミもスパイダーマン! 東京ミッドタウン日比谷でかつてないスパイダーマン体験を。

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

現在、東京ミッドタウン日比谷では「日比谷シネマフェスティバル」が開催されており、2019年に公開予定のフルCG映画『スパイダーマン:スパイダーバース』と連動したイベントが行われている。

開催を記念し、10月11日にはオープニング・セレモニーが行われ、全国から集まった26人のスパイダーマン(コスプレイヤー)+エンージェント・ヴェノムが日比谷の街に登場し、大いに賑わった。街ゆく人も注目し、スパイダーマンというキャラクターがいかに国内で親しまれ、愛されているのかも見受けられた。それとともに、映画『スパイダーマン:スパイダーバース』に登場予定の平行世界のスパイダーマンのコスプレイヤーもいたため、初めて見る違ったスパイダーマンの姿に興味を惹かれている一般客もいた。各平行世界のスパイダーマンの活躍は翻訳コミック「スパイダーバース」(ヴィレッジブックス刊行)でも読めるので、興味のある方は是非手にとってほしい。

全国から集まった26人のスパイダーマン(コスプレイヤー)+エンージェント・ヴェノムが日比谷の街に登場

「日比谷シネマフェスティバル」の会期中、スパイダーマンに関する2つイベントが体験できる。

ひとつは、「キミもスパイダーマン〜ソニーの最新技術で巨大スクリーンに出演しよう〜」。これはソニーのスマートフォン、Xperiaに搭載されている最新技術「3Dクリエイター」を使用し、顔を撮影することで、屋外の巨大スクリーンに上映される『スパイダーマン:スパイダーバース』のキャラクターとして登場することができる。(2018年10月24日(水)まで)

キミもスパイダーマン〜ソニーの最新技術で巨大スクリーンに出演しよう〜

もうひとつはコラボグルメ。東京ミッドタウン日比谷3階の「Billborad café&dining」と2階の「Värmen」にてスパイダーマン“インスパイアドメニュー”を提供。スパイダーマンから着装を得たフードやドリンクを是非その目で見て、味わってください。さらにスパイダーマン“インスパイアドメニュー”を注文された方には『スパイダーマン:スパイダーバース』のコースターやステッカーのプレゼントもあるとのこと。詳しくはお店にてお聞きください。(2018年11月3日(土)まで)

スパイダーマン“インスパイアドメニュー”

屋外での映画の特別上映など、11月3日(土)まで開催されているので、スパイダーマン・ファン、映画ファンは是非、東京ミッドタウン日比谷へ!
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/hibiya-cinema-festival/

About Author

柳 亨英

1973年東京生。国内へのアメコミの紹介や、国外へのマンガや作家の紹介など、アメコミを中心にマンガに関する仕事に、原稿執筆、インタビュー、イベント開催、司会、翻訳、通訳などとして携わる。「I KILL GIANTS」翻訳(小学館)、PEN+ダークヒーローの時代、PEN+DC最強読本、PEN+マーベル最新案内、MCUパンフレット全て、『バーバラと心の巨人(原作I KILL GIANTS)』パンフレットへの寄稿、トロント・コミック・アーツ・フェスティバル(TCAF)お手伝い、グリヒル先生海外仕事のお手伝い、等。

Leave A Reply